しまねでワーホリ事業概要

 

しまねふるさとワーキングホリデーとは

島根県内に一定期間滞在し、地域で働いて収入を得ながら、 地域住民との交流などを通じて、地域での暮らしを学んでいただくものです。 お仕事の体験だけでなく、地域のイベントへの参加や地元の方々との交流など、通常の旅行では味わえない体験も盛りだくさん! しまねは出雲神話に代表される「縁結び」の地。島根県だからできる体験で、たくさんの縁が繋がります!!

実施期間

2017年11月〜2018年3月

期間中の2週間から4週間程度滞在していただきます。

※受け入れ先によって期間は異なります。

受け入れ先

瑞穂リゾート株式会社(瑞穂ハイランド)

勤務地 邑智郡邑南町市木6242-19
募集期間 平成29年12月10日〜平成30年3月31日のうち2週間程度
業務内容 スキー場コース整備、リフト、窓口業務、レストラン等の補助
募集人数 80名
勤務時間 8:00〜17:00(職種により異なる)/休憩1時間
賃金 時給900円
備考 未経験可/明るく積極的に仕事をしていただける方
宿泊場所 ラフレス(邑智郡邑南町市木)
宿泊費 宿泊費自己負担なし
備考 1人1部屋バストイレ付
その他備考 作業着、帽子、靴等支給あり(上限9,500円)
宿泊場所は変更になる場合があります

海士(あま)いわがき生産(株)

勤務地 隠岐郡海士(あま)町知々井1003-3
募集期間 平成29年11月1日〜平成30年2月28日 のうち2週間以上
業務内容 出荷作業・養殖の手伝い
募集人数 2名(随時)
勤務時間 8:00〜17:00/休憩時間1時間
賃金 時給750円
備考 未経験可/潮風に吹かれ、泥まみれになって働ける方
宿泊場所 民家
宿泊費 宿泊費自己負担なし
備考 ルームシェア・原則一人一部屋

(株)ふるさと海士(あま)(CAS凍結センター)

勤務地 隠岐郡海士(あま)町福井1524-1
募集期間 平成29年11月1日〜平成30年2月28日 のうち2週間以上
業務内容 隠岐近海の魚介類の冷凍食品加工・製造
募集人数 3名(随時)
勤務時間 8:30〜17:30/休憩時間1時間
賃金数 時給750円
備考 未経験可
宿泊場所 民家
宿泊費 3万円/1ヶ月
備考 ルームシェア・原則一人一部屋

(株)ふるさと海士(あま)(地元農作物直売所:しゃん山、お土産・特産品の販売:島じゃ常識商店、飲食店:船渡来流亭(せんとらるてい) )

勤務地 隠岐郡海士(あま)町福井1365-5(承久海道キンニャモニャセンター)
募集期間 平成29年11月1日〜平成30年2月28日のうち2週間以上
業務内容 島内産野菜を主とした産直市店・地域特産品販売店・飲食店
募集人数 各1名(随時)
勤務時間 9:00〜16:00/休憩時間1時間
賃金 時給750円
備考 未経験可
宿泊場所 民家
宿泊費 3万円/1ヶ月
備考 ルームシェア・原則一人一部屋

 

(株)海士(あま)(マリンポートホテル海士(あま))

勤務地 隠岐郡海士(あま)町福井1375-1
募集期間 平成29年11月1日〜平成30年2月28日のうち2週間以上
業務内容 レストランホールスタッフ、ルームメイキング作業
募集人数 2名(随時)
勤務時間 ・5:30〜15:00/休憩時間1時間
・13:00〜22:00/休憩時間1時間
・5:30〜10:00、17:00〜22:00
賃金 時給750円
備考 未経験可
宿泊場所 民家
宿泊費 3万円/1ヶ月
備考 ルームシェア・原則一人一部屋

隠岐酒造株式会社

勤務地 隠岐郡隠岐の島町原田174
募集期間 平成30年1月〜平成30年3月のうち1か月以上
業務内容 食品加工・製造
募集人数 2名
勤務時間 8:00〜17:00/休憩時間1時間
賃金 時給800円
備考 未経験可
宿泊場所 社員寮
宿泊費 宿泊費自己負担なし(実費負担0円)※食費込み
備考  

体験イベント・交流

A級グルメ体験、郷土料理教室、有機農業体験など、この地域ならではのイベントがあります。 また先輩移住者・地域おこし協力隊との交流会や参加者同士での交流会に参加できます。 地元の行事に参加して地域の方々と交流を楽しんだり、未来のためのご縁の輪を広げることもできます。

※イベントへの参加は任意で、強制ではありません。

近隣には温泉や窯元などが多数あります。お休みの日には少し足を伸ばして観光地に行くことも可能。 しまねならではの楽しみ方で有意義にお過ごしください。

宿 泊

ホテルやゲストハウスのほか、 お試し暮らし住宅などを活用したシェアハウスも予定しています。

宿泊費補助 実費の範囲内で上限で5,000円まで負担します。
※宿泊費(5,000円を超える部分)や交通費など、一部自己負担が生じることがあります。 ※現地への往復交通費、滞在期間中の食費や生活費などについては、個人負担となります。

こちらもご参考ください

総務省ワーキングホリデーポータル(外部サイト:総務省) *しまねふるさとワーキングホリデーのチラシはこちら(PDF)